|| What's new

2017/03/22


3月5日の公演にお越し下さった皆様、どうもありがとうございました。
アンネ・フライタークさんの澄んだ美しい音色、きれいな放物線を描く息遣いの中から降ってくるような音が
とても印象的でした。アンケートにもあまりの美しさに吸い込まれるようだったと書いてありましたが、
隣で演奏していてもとても心地よかったです。
また近いうちにコンサートを企画したいと思います。
彼女の演奏の余韻に浸りたい方はこちらをどうぞ。→ BWV170   BWV170



2017年5月30日(火) 近江楽堂で7年ぶりにUt/Faのコンサートを計画しています。
結成20年目ということもあり、今年は2回二人でコンサートをします。
5月はフランドルとフランスの作品を集めて演奏します。
新作のステンベルゲンとブレッサンを使う予定です。
チケットのお申し込みはこちら→ライヴポケット

10月13日(金)にはテレマン没後250年を記念してテレマンの作品を集めて演奏します。
テレマンの作品はリコーダー奏者にとって特別な存在ですし、自分にとってもテレマンは子供の頃から大好きな作曲家でした。
詳細が決まり次第、【CONCERT】に更新します。



2017年8月19日(土)にM.マレのPieces en trio のコンサートを計画しています。
ヴァイオリン奏者の秋葉美佳さん、渡邉さとみさん、フラウト・トラヴェルソ奏者の野崎真弥さん、
ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者のジョシュ・チータムさん、
チェンバロの福間彩さん、宇治川の6人で演奏します。
詳しいプログラムは【CONCERT】をご覧下さい。



2018年にフランス パリから気鋭のリコーダー奏者をお招きしてコンサートを計画しています。
テレマンが1727年にハンブルクで出版した二重奏のリコーダーソナタやフランスの二重奏、室内楽のプログラムを考えています。
テレマンの二重奏はいつ演奏しても純粋に喜びが感じられる曲で、本当に名曲中の名曲だと思います。
フランスの室内楽のプログラムでも大好きなオトテール、フィリドールの二重奏の組曲を入れたいと思っています。
1年以上先のプロジェクトになりますが、非常に楽しみです!!
詳細が決まり次第、更新します。


2012/02/22

ホームページを新しくしました。